みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
ハンバーガーアイコン

みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
   

柔整学生アルバイト募集中

腰痛の原因とストレッチ

腰痛には、足の痛みやしびれなどの不調が大きく影響します。
慢性的な腰から足にかけての痛みは、根本から改善したいですね。
症状も原因もお一人お一人違いますので、今のつらい症状をお伺いしながら進めてまいります。

腰痛の症状

  • ・不快感が続いている、重だるい感じがする。
  • ・動き出しが痛い、歩き出しが足が上がらない。
  • ・寝返りをうつと痛い、横になった時がつらい。
  • ・痛くて眠れない、眠りが浅い。
  • ・前かがみになると痛い、反らすと痛い。
  • ・圧迫されている感じがする。
  • ・安静にしていると痛みがない。
  • ・腰から足にかけてしびれる。

 

腰痛の原因としては、長時間のデスクワークや運動不足、体質的なもの、冷え症などの身体的なものや、ストレスや不安や不眠などの心理的なもの、神経の障害によるものなどが考えられます。

腰痛の痛みは、痛みをかばって姿勢を崩したり、痛みのために運動不足になったりと悪循環になることも多いので、早めの対策、腰痛予防がとても大切です。
日ごろの姿勢に注意して、下半身の筋肉を鍛えると腰痛予防に効果的ですよ。

今回はご自身でできる腰痛予防法として腰のストレッチをご紹介します。

1.仰向けに横になり、上体はそのままで腰から下だけをひねります。
2.ひねったまま呼吸を何度か繰り返します。

左右交換して何度か行ってみましょう。

痛みのある時は無理なさらずに。。。