みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
ハンバーガーアイコン

みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
   

柔整学生アルバイト募集中

骨盤矯正の痛みや整骨院での施術の効果についてメリット・デメリットを紹介

骨盤矯正ってなに?

皆さんは『骨盤矯正』というものを聞いたことがありますか?なんとなく産後の治療などに使われるものとして耳にしたことがある人もいると思います。

骨盤矯正とはその名の通り骨盤の歪みなどを矯正し、体の不調を整える施術のことを指します。しかし、骨盤矯正には施術する場所によって様々な種類があるため、場所や施術の内容はしっかりと見極める必要があります。

本記事ではそんな骨盤矯正の痛みや施術内容、施術を施すメリット・デメリットまでを詳しく紹介していこうと思います。
 

整骨院での骨盤矯正は具体的にどんなもの?

骨盤矯正の施術をおこなっている場所は様々あって、主に整体や整骨院・接骨院、カイロプラクティック、整形外科といった場所があります。

おすすめは整骨院・接骨院で行われる骨盤矯正をうけることです。

理由は整体やカイロプラクティックといった場所では施術を行うために特別な資格が必要ないため、施術のレベルが場所によって大きく異なってしまうからです。その点、整骨院や接骨院で施術を行ってくれるのは国家資格である『柔道整復師』の資格をもったエキスパートなので、より安心して施術を任せることが出来ます。

では、そのような整骨院では具体的にどのような骨盤矯正の施術をおこなっているのでしょうか。施術の内容は整骨院によりバリエーションがありますが、基本的には電気治療や手技療法といった施術が行われます。具体的な手技療法の内容は、以下のようになっています。

※内容はあくまで一例です。これらの施術に加えて、各整骨院によってバリエーションがあります
 

整骨院での骨盤矯正の施術内容

  • ・太もも裏の筋肉(ハムストリングス)のはりをもみほぐして、骨盤の緊張をとく
  • ・おしりの筋肉をほぐすことで、骨盤のゆがみを戻す
  • ・足をもってゆっくりストレッチすることで股関節の位置を矯正する
  • ・ストレッチによって坐骨神経まわりのむくみや緊張をほぐす

どれもバキバキ音がなるような激しい動きや力をともなう施術ではないので、初めてでも安心して受けることができますよ。
 

骨盤矯正のメリット・デメリットについて

骨盤矯正の内容は分かったと思います。しかし、これらの施術をすることで具体的にはどのような効果があるのでしょうか。次は骨盤矯正のメリット・デメリットについて見ていこうと思います。
 

骨盤矯正のメリット

骨盤矯正のメリットには以下のようなものがあります。

  • ・姿勢が良くなる
  • ・内臓の位置が整うことで、下腹部のぽっこりお腹などが解消される
  • ・骨盤の歪みが原因で起きていた腰痛・頭痛・冷え性・むくみといった症状が解消される
  • ・骨盤の位置が整うことで、骨盤周りの代謝が元に戻り痩せやすくなる

こういった効果があるのは、骨盤が人体の中でも中心にあり、全身を支える非常に重要な器官であることが理由です。

近年の医学会では骨盤の重要性が再認識されてきており、骨盤の関節の一部である仙腸関節が数ミリずれるだけでもぎっくり腰や産後の腰痛につながることが分かっています。

また専門の治療法も確立されてきており、その習得には医師も5年以上かかるとされています。これらのことから、骨盤の歪みは軽く見てはいけない症状であることが分かりますね。

骨盤がずれていると、腰痛などの症状に加えて全身の血行不良や代謝の低下といった思わぬ症状まで出てきてしまいます。逆に言うと、骨盤矯正することによって全身のさまざまな不調が回復する可能性があるのです。
 

骨盤矯正のデメリット

骨盤矯正は正しく行えば、デメリットはほとんど無いとされています。しいて言えば骨盤矯正することによって起きる「好転反応」や「もみ返し」といった、多少痛みを感じる反応があることでしょうか。

しかし、それは専門の知識や経験をもつ人間によって正しく骨盤矯正が行われた場合に限ります。骨盤はその重要さゆえ、施術には高い技術や経験が必要とされている部位です。なので技術が未熟な整骨院で施術したり、専門的な知識や経験が少ない整体やカイロプラクティックといったサロンで骨盤矯正を受けた場合、誤った施術でかえって症状が悪化してしまう場合があるのです。

骨盤矯正は単なるマッサージではなく、治療の一種であることを意識して、実績や口コミの良い専門知識がある整骨院や、そういった治療に対応している整形外科で行ってもらうことをおすすめします。

誤った治療をうけて、治療時に痛みを感じたり症状が悪化してしまうといったことがあっては元も子もありませんよね。なので、そういったデメリットを被らないように施術してもらう場所や人をしっかりとリサーチすることが大切です。
 

骨盤矯正の痛みや治療期間について

骨盤矯正に興味はあるが、その痛みや施術にかかる期間が気になるという方もいると思います。骨盤矯正は激しい痛みをともなうものなのでしょうか?その痛みや基本的な治療期間についてみていきましょう。
 

骨盤矯正の痛み

骨盤矯正の施術は激しいものではないため、本来痛みはとても少ないとされています。痛みがあるとしたら「痛気持ちいい」と感じる程度だとされています。また施術後に体が改善される一環で起きる好転反応として、多少の痛みが伴う場合があります。

しかし技術のない場所で骨盤矯正を受けた場合、不必要に激しい施術や効果のない動きを加えることによって強い痛みを感じてしまうことがあります。まれに体をバキボキと鳴らすような施術をほどこすところがありますが、正しい骨盤矯正にはそういった施術は不要です。不必要に激しい施術をされた場合、強い痛みを感じたり施術後の後遺症がある場合があるので、即座にやめてもらうようにしましょう。

施術を希望する場所の口コミに「とても痛かった」等といった激しい痛みに関する口コミがある場合は要注意です。

骨盤矯正にかかる治療期間

骨盤矯正は1回で効果を感じる方もいますが、基本的には数回の施術を受けることが推奨されています。理由は、骨盤は動きやすい部位なので1回の治療で正しい位置になったとしても同じ位置に戻ってしまうからです。なので目安としては月に数回、無理のない程度に定期的に通い続けることが大事だとされています。

「骨盤が痛い」&「骨盤矯正で不調を治したい」と思っている方は是非2~3週間に1度のペースで骨盤矯正を受けてみてください。徐々に骨盤が正しい位置に戻り、全身に様々な効果を感じることが出来ると思います。
 

まとめ

骨盤矯正は体の不調を治す方法として非常に有効であることが分かったと思います。正しい施術を行えば、激しい痛みもなく腰痛、頭痛、むくみ、冷え性といった不調をなおしたり、痩せる効果があるとされています。

しかし骨盤は人体でも非常に重要な部位なので、誤った施術をうけることにより、症状が悪化してしまう場合もあります。

そこで大事なのは、信頼のおける場所で施術を受けることです。

施術に激しい痛みを伴ったり、施術後に後遺症が残るような骨盤矯正は正しく施術されているとは言えません。骨盤矯正を受ける前にしっかりとリサーチをして、信頼のおける場所なのか選ぶ必要があります。

また個人差はありますが、骨盤は動きやすい部位なので1回の治療ですべてが完治するものではありません。1回だけで全てが治るといった誇大広告をしている場所は要注意です。

整骨院や接骨院といった場所は、比較的朝早くから遅くまでやっているところが多いので、無理のない程度に定期的に骨盤矯正をうけるようにしてみてください。徐々に骨盤が正しい位置に戻ることで、体の不調が改善されていくのを感じられると思います。

正しい骨盤矯正は非常に効果があるのものなので「骨盤矯正に興味があるな」、「骨盤矯正を受けてみたいな」と思った方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?