みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
ハンバーガーアイコン

みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
   

柔整学生アルバイト募集中

生理中でも整骨院に通って大丈夫?女性の気になる疑問にお答えします!

生理中は整骨院に通って大丈夫?

女性の皆さんは整骨院の予約日に生理が被ってしまったらどうしますか?『生理中に整骨院を利用しても良いのだろうか?』と心配になる方も多いと思います。結論からいうと、大丈夫です!生理中であっても整骨院は利用できます。むしろ整骨院での施術が辛い生理痛や腰のハリといった症状を緩和してくれることもあります。しかし、いくつかの注意点がありますので、生理中の整骨院利用について知りたい方は是非本記事の内容を最後までご覧になってください。それではいきましょう。
 

生理中に整骨院を利用する注意点

生理中の整骨院利用は基本的に問題ないですが、いくつかの注意点がありますので紹介していきます。
 

体調が悪いなら無理をしない

もしも生理痛が酷かったり、生理中のだるさが強い場合は無理をして整骨院を利用しない方が良いです。整骨院ではうつ伏せになったり、生理中には辛い体勢になることもあるため、あくまで生理中でも体調が悪くない場合に限り、利用することをおすすめします。整骨院での治療(骨盤矯正など)が生理痛やだるさ改善に役立つことがありますが、あまりにも症状が重い場合にはまた日を改めて施術をしてもらうようにしましょう。 

できれば生理であることを伝える

少し抵抗がある方もいるかもしれませんが、できれば生理中に整骨院の施術を受けるならば事前に生理中であることを伝えた方が良いです。そうすればスタッフは生理であることに気を使って施術をしてくれますし、痛みに配慮してくれます。そこまで生理中の症状が強くないという方に関しては、無理に伝えなくても大丈夫ですが、制術中の体制や痛みに心配がある方は伝えるようにしてみてください。スタッフもより患者さんに合わせて施術を行ってくれますよ。

経血が漏れないように準備する

生理中の整骨院利用で女性が特に心配なのが経血漏れに関することだと思います。整骨院では横になったり、うつ伏せになることも多いので、事前に使用する生理用品には注意しなくてはなりません。まず、ナプキンは絶対に夜用か多い日の昼用など、横になった状態でも経血漏れが心配ないタイプの物を選びましょう。また、サニタリーショーツやスパッツを併用するのもおすすめです。万が一の為に、替えのパンツなどを準備していくのも良いでしょう。また服装も真っ白や明るい色のボトムスではなく、黒や紺などの万が一経血が漏れてしまっても目立たない色の服を選んでいくことがおすすめです。

施術によって一時的に経血量が増えることも

整骨院での治療は体の血流を良くし、筋肉をほぐすため一時的に経血の量が増える可能性があります。しかし、心配しなくても大丈夫です。整骨院の施術による経血量の増加はデトックス効果によるもので、いずれ排出される経血が出ているだけです。生理中に整骨院を利用したことによる症状の悪化ではないので、安心して下さい。

生理痛や腰のハリが改善されることも

生理中の整骨院での施術によって、生理痛や腰のハリといった辛い症状が緩和される効果があります。特に骨盤矯正などの施術は婦人科系の症状を改善する効果が高いとされているので、施術内容に取り入れてもらうのも良いかもしれません。ただし、施術後の一時的な経血量の増加があるので、次の日に外での仕事があるなど経血量が心配な場合には、骨盤矯正などの施術は避けた方が良いでしょう。

頭皮マッサージやアロママッサージは避ける

頭皮マッサージやアロママッサージなどの施術は生理中は避けた方が良いとされています。アロマオイルの中には女性ホルモンに作用するものがあり、使い方によって生理痛を悪化させる可能性があります。また、頭皮マッサージも、頭蓋骨と骨盤は連動しているため、骨盤への影響で生理痛が悪化してしまうことがあるそうです。施術の内容については、スタッフに生理中であることを伝えて相談するようにしてみてください。
 

生理痛やだるさが酷いときにおすすめの施術について

ここからは整骨院で生理痛などの症状を緩和するためにおすすめの施術を紹介します。
 

骨盤矯正

骨盤矯正のメニューは比較的多くの整骨院で用意されています。骨盤矯正は骨盤についている筋肉を中心に、指や関節の運動を行って歪みをなおし、骨盤を本来の位置に戻す施術のことです。ストレッチや姿勢指導を施される場合もあります。

背骨の歪み矯正

生理痛には全身の血行不良や冷え性などが深く関わているとされています。そのため、全身の血行を良くし冷え性改善をする施術も生理痛緩和に効果的です。猫背や姿勢不良、背骨の歪みなどの症状があると、血行不良や冷え性を引き起こしやすいとされているので、背骨の矯正などの施術がある場合には受けてみるのがおすすめです。

お灸

整骨院でお灸のメニューを提供しているところは少ないかもしれませんが、一部では対応しています。お灸も冷え性や血行不良の改善に効果があるとされているので、一度試してみると良いかもしれません。
 

実際に整骨院で生理痛が緩和された人の声

ここからは参考として、実際に寄せられた生理痛などの症状が緩和したという口コミを紹介します。
 

口コミ1 25歳 介護師

『生理が始まる直前になると腰痛で立っているのもつらい。はじまると下腹の締め付けられるような痛みがあり、薬を服用しないと仕事にならない。週1回の治療間隔で4回治療をした後、生理直前の腰痛が消失。その後、1ヵ月後には薬を必要としなくなりました。仕事量によって症状に波があるので、現在は予防もかねて忙しい時期は自ら治療間隔を詰めて通院をされています』

口コミ2 26歳 パート

『数年前より生理開始直前に下腹部の激痛と吐き気で1時間程動けなくなるが開始とともに痛みが軽くなっていくので薬の服用はほとんどないとの事。しかし、かなりの冷え症で夏でも手足が冷え、冬には手足がしびれる程。週1回の治療間隔で8回治療した後、生理痛は軽いが直前の激痛に変化が無いとの事なので自宅の足浴マッサージと食事指導。開始1ヶ月後、直前の下腹の激痛が消失。現在も自宅での足浴マッサージをしながら月1度の定期的な治療を受けられています。』
 

口コミ3 26歳 OL

『生理が始まった当初は生理痛に悩まされることが無かったが、社会人になった頃から次第に生理痛がひどくなってきた。1日目、2日目に特に下腹が痛む。月に4回の治療(週1回の間隔)で1日目、2日目の下腹痛が大幅に緩和されました。現在、予防の為に生理1週間前に当院での治療を受けられています。』
 

まとめ

いかがでしたか。生理中でも整骨院は利用しても大丈夫ですが、自身の体調と相談したり、事前の準備が大切であることが分かったと思います。生理痛や生理中のだるさといった症状を抱えている方は、整骨院での施術が大きな効果をもたらしてくれるかもしれません。是非スタッフと相談して、症状の緩和に取り組んでみてください。本記事が皆様の参考になれば幸いです。