みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
ハンバーガーアイコン

みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
   

柔整学生アルバイト募集中

骨盤のゆがみ

実は、骨盤のゆがみは、身体のむくみ、腰痛、股関節痛、冷え性、肩こりなど、様々な身体の不調の原因になります。気になる方は、お気軽にみうら整骨院へご来院ください。

女性は出産バランスが崩れたままにしておくと本来の正常な位置に戻るのが難しくなることもあります。
 

骨盤のかたち

骨盤は体の中心にあり、逆三角形のハートのような形をしています。

  • ・腸骨・・・腸の周りにある骨
  • ・座骨・・・座ったときに椅子にあたる骨
  • ・恥骨・・・座骨の内側にある骨
  • ・寛骨・・・腸骨、座骨、恥骨が癒着してできていて『寛骨』として1つの骨として扱われることもあります。
  • ・仙骨・・・おしりの真ん中にある骨
  • ・尾骨・・・背骨の一番下 『骨盤底筋』がくっついているところ

 

骨盤のゆがみの原因

普段の姿勢、身体の使い方によって、負担がかかっていたり、逆にうまく使えていない場合に左右のバランスを崩しゆがみを引き起こします。骨盤がゆがむと、骨盤全体が後ろ側に反ったり、逆に前傾してしまったり、左右に開いて四角くなったり、前後・上下にずれてしまいます。身体全体の骨格もゆがみやすくなりますし、むくみ、冷え性、生理不順、肩こり、腰痛などに影響する場合があるので要注意です。

スマホを見ることで長時間にわたって背中が丸まっていたり、座るとき脚を組んで座っていたりなど、姿勢が悪いと骨盤がゆがみやすくなります。

長年悩ませられている頭痛、腰痛、肩こりなどの原因はもしかしたら、身体のバランスが崩れたことによる「身体のゆがみ」が原因かもしれません。