みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
ハンバーガーアイコン

みうら整骨院(八千代院)

お問い合わせ
   

柔整学生アルバイト募集中

筋肉や関節の痛み

パソコンやスマホを使う機会が多い方は、どうしても姿勢が前かがみになりやすく猫背になりやすい傾向にあります。
また、便利な現代で運動不足の方も多く、筋力不足から猫背になりやすいとも考えられます。
また、ストレスによって首肩周りの筋肉が無意識に緊張して痛みにつながることもあります。

首の痛み、肩の痛みだけでなく、慢性的な首こり、肩こりやめまい・頭痛・手や腕のしびれを訴えることも少なくありません。

人間の頸椎(首の骨)は、7つの骨で構成され、横から見ると、頚椎は体の前方に向かって緩やかにカーブした後、後方に向かってカーブしており、生理的曲線を形成しています。それを生理的前弯(ぜんわん)と言います。

パソコンやスマホを操作する時、手は身体の前にあり、目線は下を見ることが多いかと思います。この時、頭の重さを首が支えているため、うつむく角度で大きな負担がかかります。

首・肩まわりの筋肉が緊張し、血流が滞ることで痛みや疲労物質が蓄積し、痛みやコリが出る、そしてひどくなると頭痛や吐き気や痺れをおこします。

改善方法

  • ・パソコン、スマホの使用時間を決める
  • ・長時間使用する場合は休憩をはさむ
  • ・身長に合った机と椅子の使用
  • ・睡眠時の枕の高さを見直し
  • ・首周りのストレッチを行う